アメリカの写真プリントShutterflyでフォトブックを注文してみた

アメリカの写真プリントShutterflyでフォトブックを注文してみた

先日、おすすめのフォトブックサイトの紹介をしたのですが、いろいろ調べていくうちに、やっぱり私自身でフォトブックをオーダーしてみたくなってしまいました。
そこで、今回は「アメリカの写真プリント Shutterflyでフォトブックを注文してみた」ので、注文までの流れを紹介してみようと思います。

Shutterflyに決めた理由

先日「おすすめのフォトブックサイトの紹介」を行い、いろいろフォトブック会社の特徴をまとめました。
で、実際に自分がオーダーするときにどうしてShutterflyにしたか?というと「消去法」です。はい。

Shutterfly、Mixbook、Blurb、Apple Photo Bookと4つのサイトを紹介しましたが、
Blurbはなんだか私には難しそうだし、専用のソフトをダウンロードするのも嫌なので、却下。
私はi phoneとかAppleは使っていないので、Apple Photo Bookも却下。

Shutterfly、Mixbookは両方とも似た価格帯だし、使いやすさも一緒ぐらいから?どっちでもいいかな?と思っていたら、ちょうどShutterflyで8*8ハードカバーBook がFreeのプロモコードが出ていました!
価格にすると$29.99がなんとFreeに。送料だけ払えばいいので、このコードは使わないと!!
ということで、今回は、Shutterflyを試してみることにしました。

オーダーしてみる

では早速フォトブックをオーダーしてみましょう。
いろいろな方法があるかもしれませんが、今回は、とってもベーシックな方法を紹介します。

①スタイルを選ぶ

Shutterflyのサイトに行き、右上の「初めての人はSign up」「 以前登録した人はSign in」
※黄色○ で自分のページに行ってください。

その後、トップページ左上に「Photo Book」という箇所があるので、そこからどういったものを作りたいか考えてください。

フォトブックのスタイルを決めてから作りたい人はこちら
フォトブックのサイズを決めてから作りたい人はこちら
また、ブックサイズ、スタイルを選択して、写真をアップロードするだけで、Shutterflyのデザイナーが3日以内にフォトブックをデザインしてくれるMake My Book Serviceこちらです。

※特徴や価格をこちらにまとめてあるので、参考にしてください。


※これはDisney Adventuresというスタイルから

スタイルとは、すでにこのように言葉や枠などが作ってあるもの。
これをもとに写真を入れたりすればいいので、とっても簡単です。

私は、8*8ハードカバーBookにすると無料になるコードを使いたかったので、まずサイズを選びました。

たくさんのスタイルが出てきましたが、今回は息子の1年分の学校生活の写真をアルバムで整理したかったので、School Daysというスタイルを選びました。

右上の
サイズ(8*8)
カバータイプ(Hard Photo Cover Book)
ページの製本(Standard pages)
を、好みのものを選び


右下の「Select this style」↑というオレンジボタンを押して、いよいよ作成に入ります。

②写真を入れる

ここからいよいよ写真を入れたり、フレームを変えたり、、していきます。
いろいろな方法があると思いますが、簡単な1例をあげておきます。

まず、右下のオレンジボタン 「ADD PHOTO」をクリックして、アルバムに入れたい写真を選んでください。
このときにたくさん写真を選んでおくと、一気にアルバムに自動で写真を置いてくれます。

または、ページをクリックしてから左側にあるNumber of photos in layoutで、そのページに入れたい写真枚数をクリックすると、レイアウトがいくつか出てくるので、そこから自分の好きなレイアウトを選び、右下のADD PHOTOを押して入れたい写真を選ぶ、という方法もあります。

操作としてはこのほかに、左側のBackgroundでページカラーを、Embelishmentsでスティッカーやリボン、フレームを自由に加えることができます。

上のバーは、Add page: ページ追加、Add text box:テキストボックスの追加、Undo:戻る、Redo:進むなどとなっています。
一番右のObjectでは、写真位置などを前や後ろに持ってくること、などができます。

よくある写真やイラスト編集ソフトですが、慣れていないと何がどこを触るとできるのか、がわかりにくいかもしれません。とにかく最初はいろいろ触って試してください。

アルバム作成が完成したら、Cartに入れて支払いのプロセスを行ってください。
※このときプロモーションコードをお忘れなく!
コードはこちらに出ているので、絶対チェックしてください!

アルバムが届いた!

さて、オーダーをしたら10-12日後着予定、とメールが来たのですが、実際には1週間後に届きました。

私の場合は、エコノミーでUSPSで届きました。
段ボールのようなパッケージでしたが(右の白い部分は梱包テープをはがした跡です)
写真下の部分がグニュっと押しつぶされています。

でも下から見るとこのようになっていて、実際、本にダメージはありませんでした。
よかった。

オーダーした8*8サイズは、日本の雑誌を下に置いてみると、こんな感じです。
思ったよりも大きく感じられ、アルバムとしてページをめくるにも特に不都合はない大きさだと思います。

ハードカバーをオーダーしましたが、厚みは絵本ぐらいでしょうか。

表紙を広げると、1枚白い紙のページがあり

続いて写真のページが始まります。
写真は解像度が悪い印象はありません。
ほとんど携帯で撮った写真ばかりでしたので、それなりに良かったです。

裏側の白いページにはShutterflyのロゴが入りますので、あしからず。

この作成したブックデーターはShutterflyの自分のページに保存されるので、1冊作った後に同じものをオーダーするのも簡単です。

また、このとき使ったクーポンコードもきちんと使用できたので、コードが出ているときに注文するとお得ですよ!!コードはこちらに出ているので、絶対チェックしてください!

フォトブックを作って写真を整理するのって、どうもめんどくさくておっくうになりがちですが、もうじき1年も終わりですし、この1年のフォトブック制作に入ってみてはいかがですか?