アメリカで購入できるおすすめ目薬 2020年度版

アメリカで購入できるおすすめ目薬 2020年度版

今回は「アメリカで購入できる おすすめ目薬」を紹介します。

ちなみに目薬は英語で「Eye Drop」って言います。ラベルに「ドライアイ」「アイイチリリーフ(目がかゆい時に)」など使用目的が書かれているので、購入するときには、症状に合ったものを購入してください。

※2020年4月に紹介商品を見直しました。売り上げ順位は2020年4月9日現在のものです。

花粉症の時に使う目薬については、(花粉症用の目薬 おすすめ)をご覧ください。

↑結膜炎の時に使える目薬も紹介しています。

①LUMIFY

LUMIFY Redness Reliever Eye Drops

こちらはAmazonの目薬部門で一番売れている商品です。
目の赤みを軽減するのに最適なボシュロムの製品。赤みを大幅に軽減し、目の白い部分をより白く明るくします。有効成分ブリモニジンを含む唯一の市販目薬で、他の同様に目の赤みを抑える成分よりも副作用が少ないです。

また、この製品に漂白剤や染料は含まれていません。
使用後1分ほどで機能し、最長8時間持続します。

②Systane

Systane Ultra Lubricant Eye Drops, 2-count .33 fl oz (10 ml) Bottle
アマゾンの目薬部門で売り上げ2位の商品です。
ドライアイ用目薬で、とろみがしっかりしています。

SYSTANE GEL Lubricant Eye Gel, 10g , 0.34 Ounce
よりドロッとしたジェルタイプも売っています。

③TheraTears

TheraTears Dry Eye Therapy- Lubricant Eye Drops- 1FL OZ(30mL)
セラティアーズ(TheraTears)シリーズは、特許を取得している保存成分を含んでいて、目に触れると純粋な酸素と水に変わり、目の乾燥を和らげるそうです。
ボトル内に防腐剤の入っていない溶液なので、目に安心ですね。

④ROHTO

Rohto Ice Redness Relief .4 fl oz (13 ml) by Rohto
日本でもおなじみのロート製薬の目薬は、WalmartやWalgreenなどでも店頭で取り扱っているようです。

アメリカでは、目薬はトローっとして潤うものが多いので、日本らしいスッキリ感が得られる目薬は少ないようですね。
知名度はまだまだのようですが、日本の商品が海外に進出して、目につくところにある、っていうのは、とてもうれしいですよね。
こちらの商品は、日本製なのも、安心できます。

なおアマゾンのレビューを読むと、日本人にはおなじみのパッケージですが(ひねって開けるタイプの蓋)アメリカではレアのようで、「開けにくいっ!」というコメントや、爽快感になれていない人の「なんだこりゃ~~!(驚)」的なコメントが目立ちました。

⑤Clear eyes

目が充血していたり、つかれ目の時に使うと、目の充血が消え、きれいな白目になる、と評判の目薬です。

私は目が弱く、日焼けなどでも目が充血してしまい、普通の目薬では充血がなかなか治らないのですが、そんな私でもこれを使うと結構充血がおさまります。
※でも「白目になる!」とまで真っ白にはなりませんでした。

目薬による目の快適さも12時間続く続きます。

Clear Eyes | Maximum Redness Relief Eye Drops | 1 FL OZ | Pack of 3

目の充血には、クリアアイズマキシマムレッドネスリリーフが一番効果的。
充血を緩和させるとともに、ドライアイや日焼けも軽減する効果があります。

Clear Eyes Contact Lens Relief Soothing Drops, 0.5 fl oz (15 ml)
コンタクト着用時に使用するなら、クリアアイズコンタクトレンズマルチアクションリリーフがおすすめ。目薬により目にうるおいを与えて、コンタクトレンズ装着時の不快感を軽減し、気持ちの良い着け心地にします。

⑥Visine

Visine Advanced Redness + Irritation Relief
定番商品の目薬の一つがこちら。
充血用、かゆみ用、ドライアイ用などたくさん種類が揃っています。

Equate Redness Reliever Sterile Eye Drops

ちなみに、WalmartではVisineの類似品がなんと98セントで売っていた~!
(アマゾンでは同じ商品が3個入りで$10)

アメリカではこういう類似品がよくあって、有名な商品の真横に置いてあることが多いです。
成分はほぼ同じで、本家のものよりも安く売っています。


しかも、このようにはっきりと「類似元メーカー名(Visine)」が書いてあるから、なんかすごい強気。

なんて安いんだ~、とりあえずお買い上げ!と使ってみると、刺激ゼロ、目は潤うし、特に問題なしですよ。今までClear eyes のコンタクトレンズ用を使っていたんだけど、・・・これでもいいかな。
しかも安いので、鞄に1個、家に1個、職場に1個などなど、いろいろな場所に置いて使ってもいいかなー。

⑦Refresh

Refresh Optive Advanced

コンタクトレンズ使用者向けの人工涙液です。
0.5%のカルボキシメチルセルロースを含み、粘性があります。
使用前に振る必要はなく、必要に応じて頻繁に使用しても安全な商品です。