アボカドを買ったらぜひ育ててみよう

アボカドを買ったらぜひ育ててみよう

みなさん、アボカドってたまに買いますか?
そんなときはぜひ、アボカドの種を使って、アボカドを育ててみてください
ゆっくり成長するのが意外とかわいいですよ。

アボカドの芽の出し方

取り出した種をよく洗ってください(少しスポンジで擦っても良いです)。

上がとがってて、下が丸いです。

下はこうなっています。

そこで、赤い線のようにつまようじをさして、
種の下半分ぐらいが水につかるように、小瓶に置いてください。
1-2日に1度、容器内の水を替え、種を軽く洗ってください。

1か月程度経つと、最初根が出て・・・次に芽が出て・・・・

3-4か月経ったらこうなりました。
ずーっと室内で育てています。
昼間には窓際に置いてあげます。

こちらは、2-3年経ってるものです。
室内で育てていますが、結構大きくなりますよ。

屋外で育てたら、もーっと大きくなるかもしれませんね。

ゆっくり、かなりゆっくり育つアボカドがかわいくなってきますよ。

ちなみに、野菜から芽を出す~としては、レモンでも芽がでますよ。
レモンの場合は、ぬるま湯でごしごしと洗い、1センチぐらいの場所に埋めます。
1-2週間で芽がどんどん出てきますよ。

なんとなく楽しいので、お試しください。