ストライダー無しでも45分で自転車に乗れるようになる方法

ストライダー無しでも45分で自転車に乗れるようになる方法

幼児の息子が先月、ついに自転車に乗れるようになりました
わーいわーーい
約1か月経った今は、さらに”スイスイ~~”です。

で、今って皆んな、ストライダーで1年ぐらい遊ぶ~~自転車練習で、すぐ乗れるようになる、っていう流れですよね?

うちの息子もストライダー約1年半乗っていて、それから自転車練習始めたのですが、自転車がちょっと大きかったこともあり(ごめん、サイズ間違えた)、全然乗れない~!
ストライダーパワーでどんな自転車でも軽々乗れると思ってしまったぜ。ごめん。
というわけで、そこから半年強は補助輪付きで適当に遊ばせていたわけです。

で!さて、どうやって自転車練習に戻そうか、、、といろいろ調べると、なんと簡単に乗れる方法、ってのがわんさか出てくるんです。
どれも同じような内容で、15分で乗れた!という人や30分で乗れた!という人がいたり。。。

そこで、実際に試してみたところ、息子も「45分で乗れました!」

その方法とは

これだ~!

1.ペダルを外す
2.その状態で足でキックして自転車に乗る
3.さらに慣れるようにドンドン練習する
4.ペダルをつける
5.乗ってみる

だけです。

え?!ペダルって外せるの?!
実はそこから驚きでしたが、試しにやってみて、うまくいかなかったらまた考えよう~程度で練習してみたら、なんとたったの45分でできた!!

そして今ではスイスイ~と自転車に乗っているわけですが、近所の自転車コースで見てみると、このペダルを外す方法で練習させている人が結構いることに気が付きました!
というか、ペダル外せればストライダーと一緒ですよね。

あ~、ストライダーって買わなくてもよかった?なんて思ってみたりして。

息子はもうストライダーも卒業しましたし、自転車も乗れるようになったので、遅いのですが、自転車を乗るためにストライダー買わなきゃ~!と思っている人がいたら、「いやいや、なくても自転車でいけますよ!」と上のYou tubeを試してみるのもいいんじゃないかな?と思います。

一度、お試しください。