アメリカで扉がギーギー鳴ったらWD40スプレー 引き出しもスーイスイ

スポンサーリンク

さて、もう年末に差し掛かってきていますが、クリスマス準備は進んでいますか?
アメリカに大掃除の習慣なんてないけれど、大掃除どうしていますか??

私は、特に大掃除はしません。ドヤ。

でも、以前からクローゼットの扉がギーギー鳴っていて、急に気になってしまい、そうだ、スプレー持ってたなーと、棚の奥から探し出した”WD40″というスプレーをしたところ、それだけで”スーイスイ”と動くようになりました。
なんだ、こんなことならもっと早くやればよかった!

WD-40って何?

WD-40 Specialist Penetrant with SMART STRAW SPRAYS 2 WAYS, 11 OZ

WD-40はアメリカ・カリフォルニアに本社を置く会社の商品で、世界176ヵ国(2018年時点)で様々な商品を取り扱う企業です。このWD-40は1985年から発売されているロングセラー商品です。

正確な成分組成は明らかにされていないのですが、ミネラルオイルや炭化水素が含まれています。
”水置換”という技術が特徴で、存在する水を置換することで取り除くそう。
例えば”金属のさび”は、湿気や水から保護されると起こりにくくなります。そこで、WD-40をスプレーすることで、すでに起こっているさびについた水分は置換され、さらに水分から保護されるので、さび取りやさび防止に役立つわけです。

まー、なんだか難しいのですが、さびのせいでキーキー言うドアなどの金具部分にシューっとかけてみてください。キーキー音が無くなりますよ。これ、一番の特徴です。

サビ以外にもいろいろな事に使える

そして、WD-40のすごいところは、サビ以外にも使える・役に立つところ
WD-40のHPに書かれていた使い方はこちら↓

1.車に付いたタールや鳥のフンが取れる
2.人工の植物の葉をピカピカにする
3.壁、カーペット、おもちゃなどについたクレヨンを取り除く
4.ステンレスについた指紋を取り除き、ピカピカに
5.きしむ引き出しやおもちゃのタイヤに
6.園芸用の道具を錆びさせないように
7.皮やカーペット、その他ファブリックからインクを取り除きます
8.金や真鍮もピカピカに
9.値札、ステッカーをきれいにはがします
10.ホースの端が腐食するのを防ぎます
11.壁や床、靴についたガムを取り除きます
12.パイプの外側をコーティングして、冬の凍結による損傷や破裂を防ぎます
13.カーペットについた垂れたロウソク(キャンドルワックス)を取り除きます
14.ペイントブラシをきれいに、柔らかくします
15.スムーズではない服のジッパーをなめらかに(服に付かないように)
16.窓枠などにスプレーして、クモや虫を寄せ付けなくします

とりあえず、WD-40を手に持って家じゅうぐるっと廻ってみてください。
気になるところがあったら、シューッシューっと。
これで家じゅうすっきりです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました