アメリカ 節約にもエコにもなるキッチンペーパーいらずの便利な布 ふきんやお手拭きの代わりにマルチに使える布 

アメリカ 節約にもエコにもなるキッチンペーパーいらずの便利な布 ふきんやお手拭きの代わりにマルチに使える布 

みなさーん、春がもうすぐやってきますねー。
春になると、急に、そう、急に。掃除とか、家事のきれいなやり方、とか考えたり、実行したくなりませんか?

今年の私のテーマは”時短と節約”なので、ちょこちょこ新しい家事の仕方など工夫している最中なのですが、春になってきたので、急速に(今だけ)いろいろ頑張って家事しています。

さて、そんな中、「ふきんやお手拭きといったマルチに使える布」をアマゾンで見つけたので紹介したいと思います。

Simpli-Magic 79100 White 14″x12″, 50 Pack Shop Towels

それが、こちらの布。
どどーーん。
50枚入りで$14.49!!
1枚たったの$0.29. 安いっ!

それがこちら。

まあ、ざくっとした製品なので、周りも糸が出ていたり、洗濯するとほどけたりする箇所もあるけれど、全部ほどけてるわけでもないし、何より50枚も入ってるから気にならない~!!

しかも、これ、天然素材(綿)でできていて、有害な化学物質も含まないから、お手拭きにしても、台拭きやふきんにしてもOK!!
14 x 12インチがちょうどいい大きさで、何にでも使いやすい。

下のシマシマは、トレジョで買ったキッチンクロス(中央はお茶碗)。

トレジョのキッチンクロスは、何度か洗うとパリッと感もうまく取れ、なじんでくるのですが、お椀を拭くにはちょっと大きすぎる。
そして、水分をもう少し吸い取ってほしい、、、、そんな気にさせられる。
シンプルでかわいいんだけど、、、、もうひとこえ。

で、この白いほうは、というと、お椀を拭くのにちょうどいいサイズ。

大きすぎず、扱いやすい大きさ。

しかも、水分も結構吸ってくれる

なので、ふきんや台ふきん、おてふき、そして汚れてきたら掃除用と、形を変えて永く使用していけそうです。

一応、塩素にはつけないように、とAmazonの商品説明には書いてありますが、たまに塩素漬けをしています。でも、今のところなにも問題はありません。
そして、洗濯では、毎回、酵素系の塩素(オキシクリーン)に漬けて、洗濯洗剤で洗っています。すっきり!

というわけで、我が家でとても重宝しています。

ちなみに、、、
キッチンペーパーよりも便利そうだけど、結局洗濯物が増えるからなあ、、、と思うあなた!
には、

Scott 75130 Shop Towels, 55 Towels

こちらがお勧めです。
これはキッチンペーパーのように切り取って使えるうすーーいタオルです。
何度も洗って使えるので、台拭きとして使って、夜には捨てる、といった使い方がおすすめです。
キッチンペーパーの使い捨てに罪悪感があるけど、このタオルみたいに1日使い切った!って商品なら、使っても気分が良いですよね。

おまけ

マイクロファイバーもすごく便利ですよ。
洗面所に1枚、置くようにしているのですが

蛇口をこの布で擦るだけで、ピッカピカになります。
鏡もちょっと汚れていたら、これで擦る。汚れが取れにくいようなら、布を少し濡らして擦ると、簡単に汚れが落ちます。
なので、洗面所にはいつも1枚置いてあって、私が歯磨きしている時や、手洗いのついでにちゃちゃーーっと蛇口をひとふきしたり、鏡を拭いたり、、、「ついでにちょっとだけそうじ」をしています。それだけで、しっかり掃除をあまりしなくてもよくなりますよ。楽だわー。
洗剤いらずなのも、うれしいわー。

このほかにも、フローリングシートの代わりにこれを使うと、ほこれがよく取れます。
フローリングシートも使い捨てですよね。あれがちょっと気になっていたのですが、これなら汚れたら、洗濯機で普通に洗えばOKです。

そう、マイクロファイバーは乾いた状態でほこりやごみをキャッチし、水で濡らすことで汚れをキャッチすることができます。

FIXSMITH Microfiber Cleaning Cloth – Pack of 8, All-Purpose Cleaning Towels

自分が買った商品が見つからなかったので、Amazonで売れている人気のマイクロファイバーのタオルを掲載しておきます。ご参考までに。

いろいろ簡単にささっとできる家事を模索中です。
これ!っていう方法や、気になる商品があれば、ぜひ教えてください!
※こんな内容について知りたい、などのご要望などはこちらからお問い合わせください