WhitePlainsのクレープがおいしいお店 T Swirl Crepe

WhitePlainsのクレープがおいしいお店 T Swirl Crepe

今回は、White Plainsにあるクレープ屋さんに行ってきたので紹介します。

友達においしいクレープ屋さんがあるよ~と教えてもらいました。
White Plainsにある T Swirl Crepeというお店です。

メトロノース「White Plains」駅の南東。
歩いて約20分の場所にあります。

Mamaroneck Aveの通りにあります。
目の前は駐車できるコインパーキングのある道路ですが、交通量が多い通りです。
お店の裏は、Waller-Maple Lotというこちらもコインパーキングになっています。

Japanese Crepes(ジャパニーズクレープ)と書いてある文字を見て、え?!クレープって(私が想像している巻き巻きしたタイプ)は、日本発祥なの?!知らなかった~!!

で。
ちょっと調べてみると、クレープ(フランス語: crêpe)は、パンケーキの一種で、フランス北西部のブルターニュが発祥の料理。
一方で、フルーツや生クリーム、アイスクリームなどを包んだクレープは、日本が発祥で、1977年東京原宿の竹下通りに「原宿カフェクレープ」という店舗が始めたのが最初だそうです。

さて、話をお店に戻しますが。
店内はテーブルが数個あり、食べていくことも、そのまま外に持っていくこともできます。
茶色を基調にした店内で、落ち着いた感じです。


窓際にも席がありますよ。

メニューはこちら。デザートクレープとサラダクレープ、総勢20種類を超えるクレープがあります!
このほかにも、ドリンクメニューも充実しています。
クレープ生地はグルテンフリーの100%米粉からできています。

クレープの価格は$5~8ぐらい。

さて、今回も息子と2人で来たので、一人1個ずつ頼んじゃいます!
バナナチョコレートと、Wild Berriesの2つ。

こちらがバナナチョコレート

こちらはワイルドベリー

2つとも、予想以上にたっぷりクリームとフルーツが入っていて、大きいし重い!2人で1個でも満足できそうな大きさです。

が!
私たちはちょうどランチ抜きで食べているので、大丈夫!
一人1個をペロリっ。

うん、このボリュームと価格なら、大満足。

クレープ生地は米粉からできているので、サクサク、もちもち。
クレープの端っこのサクサクが、とってもおいしい!
甘さもアメリカ基準ではなくて、日本基準の甘さで、ちょうどいい!
すごく気に入ったお店でした。

また、食べているときにも、アメリカ人の人がサラダクレープを買って行ったり、カップルでデザートタイプのクレープを買っていったり、、、と、日本のクレープはアメリカでも人気の模様。
確かに、私もこのお店、アメリカ人の友達に教えてもらっていました。
なので、アメリカ人のお友達と一緒に行っても、うけるお店だと思います。

店舗はこのWhite PlainsのほかにもNY,NJ,CTなど全部で17店舗展開中こちら)。
みなさんの近くのお店にぜひ立ち寄ってみてくださいね。