アメリカ NY州の交通ルール③

アメリカ NY州の交通ルール③

Driver’s manual bookはDriver’s schoolやDMVで販売しています。
こちらでダウンロードすることも可能です。

NY州の交通ルール①Chapter1.2.3
NY州の交通ルール②Chapter4
NY州の交通ルール③Chapter5
NY州の交通ルール④Chapter6
NY州の交通ルール⑤Chapter7
NY州の交通ルール⑥Chapter8
NY州の交通ルール⑦Chapter9
NY州の交通ルール⑧Chapter10.11

Chapter 5. 交差点と曲がり方

Right-of-way (優先権)
・交差点についたら、交差点内のトラフィックが優先である。
・同時に別方向から交差点に入った車があれば、左折の車が右折や直進の車に譲らなくてはいけない
※左折する時には、交差点に入ったら交差点中央より右側のセンターラインで、タイヤはまっすぐの状態で止まりタイミングを待つこと。
信号が赤になった場合や対向車がいない場合に曲がることができる。
・信号がない交差点で、STOPサインで2台以上の車が同時に止まった場合は、左側にいる車は右側にいる車に譲らなくてはいけない。
・私道や駐車場から道路に出る場合には、道路と歩行者を優先しなくてはいけない
・歩行者が道路を渡るときには、そこが横断歩道のラインがあってもなくても、歩行者が優先である。
・交差点が渋滞しており、交差点に入ったのち自分の車が交差点をふさいでしまう状態の場合は、交差点に入ってはいけない。
・Traffic circleやロータリーでは、すでにそこにいる車が優先である。

Emergency Vehicles(緊急車両)
消防車、救急車、警察などの救急車両が赤や赤と青、もしくは赤と白の点滅ライトとサイレンやエアーホーンが鳴っている場合には、道を譲らなくてはいけない。
緊急車両が来たら、道路の右側に車を寄せて停止すること。この場合、緊急車両が走る反対側の車線の車も同様に車を停止させなくてはいけない。(緊急車両が道路の真ん中を通る場合があるため)。
そして、緊急車両が通り過ぎたら、普通に車を走らせることができる。
しかし、道路の中央に縁石(Curb)がある場合には、緊急車両が走る反対側の車は止まらなくても良い。

Turn

レーンを変更するときや、右左折する場合には、少なくとも100feetより前にウインカーか手信号を行わなくてはいけない。

手信号

右左折する時には、減速をし、バイク、自転車や歩行者に注意をして曲がること。

右折(省略)
左折

One-way からOne-wayに左折するときには、左側のレーンに移動して左折し、左側のレーンに入ること。

One-wayからTwo-wayに左折するときには、左側のレーンに移動して左折し、右側のレーンに入ること。(左のレーンに入ったらぶつかります)

U-Turns(Uターン)

Uターンは、左車線ででき、右車線からはできない。
ウインカーを出し、緑の矢印が出たらUターンすることができる。
また、丘の頂上、へりなどの他の車から見えない状態の場所近くではUターンをしてはいけない。丘の頂上、へりといった他の車から見えない状態の場所から500feet離れなくてはいけない。



3-Point turnの方法
1.右ウインカーを出して、車を道路の右端にとめる。
2.左ウインカーを出して、車が来ないことを確認してから、左に曲がり、道路のヘリや端まで行き
3.車が来ないことを確認してから、道路の右端までバックする。
4.止まり、再度車が来ないことを確認してから、発進する。