アメリカ NY州の交通ルール④

アメリカ NY州の交通ルール④

Driver’s manual bookはDriver’s schoolやDMVで販売しています。
こちらでダウンロードすることも可能です。

NY州の交通ルール①Chapter1.2.3
NY州の交通ルール②Chapter4
NY州の交通ルール③Chapter5
NY州の交通ルール④Chapter6
NY州の交通ルール⑤Chapter7
NY州の交通ルール⑥Chapter8
NY州の交通ルール⑦Chapter9
NY州の交通ルール⑧Chapter10.11

Chapter 6. 車の追い越し方

レーンを変更する場合には、少なくとも100feet前にウインカーを出すか手信号をしなくてはいけない。
道路を渡ろうとしている歩行者のために止まっている車を決して追い越してはいけない。

左レーンからどのように追い越すか
通常左レーンはほかの車を追い越すときに使います。
しかし、
・黄色の中央ラインがあるところ
・自分の車の200feet以内に対向車がいる場合
・丘の頂上近くで、見通しが悪い場合
・2Way道路で踏切の100feet以内
・2Way道路で端やトンネルの100feet以内
は、追い越しをしてはいけない。

ミラーでチェックをし、ウインカーを出し、左肩側から左後ろの窓を見て車が近づいていないことを確認し、速やかにレーンを移動する。このときミラーだけで確認すると”Blind Spots”という死角ができるため、かならず目視で確認すること。
車を追い越し右レーンに戻る場合には、追い越した車のフロントバンパーがしっかり見える位置まで来てから、右レーンに戻ること。

右レーンからどのように追い越すか
通常は、車は左から追い越します。
しかし、以下のような場合だけは、右から追い越してもかまいません。
・左折をしようとしている車がいる場合
・2Way道路もしくは1Way道路の2車線以上ある場所などでは、車が駐車している時など障害物がある場合

ミラーで車を確認しウインカーを出し、右肩側から車がいないことを確認し、レーンを変更すること。
車を追い越したら左肩から車を確認し、ウインカーを出してからレーンを移動すること。

追い越されている時
他の車が自分の車を追い越している時には、減速し右車線のままでいること。
車の追い越しが終わり自分の前に車が来たら、通常の速度で走ること。
また、右側から何台もの車が追い越す場合には、速やかに右レーンに移ること。

スクールバス
スクールバスが赤い点滅ランプの状態で止まっている時には、対向車や後方車はバスから少なくとも20feet離れて停止しなくてはいけません。
スクールバスは通常ストップする前には黄色い点滅ランプになるので、それを見たら減速し、自分の車も止まる準備をすること。
止まったら、赤い点滅ランプが止まる、もしくはバスドライバーや交通誘導員が手を振るなどの合図をする、までは出発してはいけません。