Trader Joe’s 50周年大解剖!トレジョが安い理由、絶対買うべきおすすめ商品 トレジョの秘密教えます

Trader Joe’s 50周年大解剖!トレジョが安い理由、絶対買うべきおすすめ商品 トレジョの秘密教えます

先日、トレーダージョーズに買い物に行ったら、なんともう50周年だそうで、50周年記念の飾り付けが行われていました。もっと新しいお店だと思っていたので、それほどながくやっているお店なのかと驚きです。

今回は、そんな「トレーダージョーズを改めて大解剖」
トレーダージョーズの秘密、絶対トレジョで買った方がいい商品、などを紹介します。

※トレーダージョーズの商品レビューのサイトを作りました!こちらです!!

トレーダージョーズとは?

1967年パサデナでオープンして以来、南カリフォルニアを中心に400店舗以上展開するスーパーマーケット。
現在では、グルメフード、オーガニックフード、ベジタリアンフード、輸入食品、各種ワイン、ユニークな冷凍食品も品揃えし、いわゆる「グルメ・スーパーマーケット」と呼ばれる店舗となっています。

トレーダージョーズの秘密

これほどまでに店舗をたくさん展開しているのには、やっぱりトレジョに魅力がたくさんあるからなんです!

①おいしい

トレーダージョーズの商品は、実は結構有名な企業が作っているそうです。
例えば、下記で紹介する低価格で有名なワインは、ブロンコ・ワイナリー豆腐はハウス食品が作っているという噂です(でもトレーダージョーズはどこ製とはあまり言わないので、あくまでこれらは噂です)。

そういう確かな企業の商品だからか、トレジョで買い物をすると、「うげっ!まずいっ!」っていう商品に会うことはあまりありません。安定のおいしさなので、新製品を試すのも安心。
食べたことないなーっていうような冷凍食品や調味料は、トレジョならぜひ試してみてください。

また、いつもドリンクや商品の試食サンプルを出しているのも、トレジョらしいポイント。
トレジョの商品や、それらをアレンジしたものを出しているので、買い物の参考に、ぜひ積極的に食べてみて下さい!

サンプルを出しているのは、トレジョのスタッフです。
商品について詳しいので、「これ、どうやって作るの?」などと質問してみるのも良いですね。

②安い

トレーダージョーズは、質のわりに安いお店。
どうしてこれほど安く売ることができるのでしょうか?大きな理由は3つ

安い理由①

買い付けは、中間業者を挟まずに直接、大量に買い付けを行っています。
一度に大量購入することで価格を抑えることができ、さらに、通常人気商品は、売れ行きに応じて中間業者が価格を上げたりするそうですが、中間業者を挟まないことで中間業者による価格変動もなく、価格を抑えることができています

また、野菜などオーガニックの商品は、リンスやスプレーなどせず、包装も簡易な状態で出すことで、無駄な手間も省き、さらには新鮮な状態をキープすることができるのです。

安い理由②

※Flyerにはかわいいイラストがたくさん載っています。写真はTrade Joe’s HPより。

広告は、TVCMなし!にして、広告費を削減しています。これほど大きなチェーン店なのに、広告がないのはユニークですよね。

大々的な広告がない分、1年に8回だけ「Fearless Flyer」というニュースレターを出しています。TJ’S E-NEWSLETTERこの一番下)に登録するとメールでお知らせしてくれます。新製品の情報、レシピなどもあるので、トレジョ好きにはたまらないお知らせです。ぜひ登録してみてくださいね。

安い理由③

トレジョは、売れるものだけ売り続ける。売れないものは、もう売らない!という商法を行っています。
もちろん毎月10点以上もの新商品を出しますが、すべてをずーっと売るのではなく、売れ行きを見てから判断。
これは、「売れるもの=お客のニーズ」にしっかりと答えることで、売れるものだけを店舗に残し、店舗をぎりぎりの小さいサイズにすることで、経費を抑えています。

これらのように、トレジョは無駄な手間、コストを省くことで、安い価格を実現させています。

③厳選された自社製品

なんと取り扱い商品の80%は自社商品
一般的なスーパーマーケットの商品数が約50000点に対し、トレジョはこだわりぬいた4000点。
本当に厳選された少ない商品だけが売られているのです。

そして、結構、普通のスーパーでも売っている商品を見かけます。
それは、いわゆる「定番商品」

TRADER JOE'STRADER JOE’S Sriracha Sauce
歯磨き粉のTom’sや、辛いシラチャーソースもトレジョマーク入りで売っています。

試したことないけれど、、、と言う時には、そんな定番商品はハズレなし
ぜひ買ってみてくださいね。

④店員さんがフレンドリー

関連画像※写真はyelpから。

楽しんで買い物をしてほしい、ということから、店員さんは知識が豊富でフレンドリーな人がとても多い
店員さんがアロハシャツを着ているのも、買い物という小旅行を楽しんでほしいから。
ハロウィンやクリスマスなどは、仮装するスタッフも多くて、なんだかこっちもテンション上がります!

⑤子供にやさしい

※今日はパンコーナーにいたよ


トレジョは子供にやさしく、楽しんでもらえる工夫がされているショップ
です。
店舗によっては、子供用の小さなカートが置いてあったり、動物のぬいぐるみがそっと置かれているんです(ぜひ探してみてください!そして、毎日、位置が変化します。)。

レジでは、シールをくれることも。
息子はいつもレジの人に「Sticker please!!」とお願いしています。

ちなみに、近所のお店では、イースターの時に店内エッグハントが行われましたよ。

とってもキッズフレンドリーなショップなので、子供連れでも買い物がしやすいです。

⑥謎のベル

レジにある謎のベル、何の意味があるかご存知ですか?
普通のスーパーマーケットでは、インターカムを使って、店員同士のやり取りを行うのが主流となっていますが、トレジョではあえて「ベル」。

ベルが
1つ鳴ると、レジに並ぶ人が増えてきたから、レジを増やして!
2つ鳴ると、ちょっと手助けしてくれる?聞きたいことがあるから誰か来て~!
3つ鳴ると、マネージャーさん、ちょっと来て~!の合図。なんです。

⑦バッグを持参すると当たる

※チケットはココに入れよう。

なんとエコバッグを持参して買い物をすると、$25のギフトカードが当たるかもしれません!
レジでエコバッグを使うと、白い紙(raffle ticket)とペンを出してくれます。

名前と電話番号を書いて、上のような指定のボックスに入れると、抽選で$25のギフトカードが当たります!
もし紙をくれない時には、レジの人に聞いてみて。
私は毎回エコバッグ持参ですが、うーん、まだ当たらないっ!

絶対トレジョで買うべき商品

トレジョにはお勧め商品がたくさんありますが、ほかのスーパーマーケットなどよりも「絶対にお得」な商品を紹介します。

①オーガニックフルーツや野菜

★アジア系のきゅうりが売っているのもうれしい!特にオーガニック版がおすすめ。いつも売っているわけではないので、見つけたら買い~!

オーガニックフルーツや野菜はほかのスーパーよりもかなり安いです。また、おいしいなー、と思う野菜が多い(個人的に)です。

例えば、キュウリ、ベイビースピナッチ、ジャガイモ、などは、「トレジョで買う!おいしいからねっ!」と決めています。

また、オーガニックではなくても、お得な商品あり!
特にバナナ!$0.19はとっても安い~!
しかも、甘くておいしいんです。
トレジョのホクホクした甘いバナナを食べたら、ほかのお店では買えなくなります。
トレジョに来たら、絶対バナナは買いですよ。

②ナッツやドライフルーツ

Trader Joe's Happy Trekking...Almonds, Cashews, Pistachios, Chocolate, Cranberries & Cherries...15 oz. bag...Low Sodium...No GlutenTrader Joe’s Happy Trekking

トレジョのナッツやドライフルーツは、おいしいのはもちろんのこと、種類も豊富でとにかく安い!
さらには、しけっていない!(アメリカのナッツって、しけっていること、ありませんか?)
そして、塩気が抑えられている!

小さな袋に入ったものは、子供のおやつに最適です。
日本へのお土産としても、かなり喜ばれます。

③チーズ

トレジョはチーズも安い!

他のスーパーよりも、かなり安い!
しかも種類豊富なので、いろいろ試して、チーズ通になりましょう。

写真の商品は、人気商品のチーズUnexpected Cheddarこちら)。
おいしいんだなー。

④バッグ

トレジョのバッグは、お土産の定番。
もちろん、日常でサブバッグとして使っている人もよくみます。

先日行ったときには、50周年の記念バッグが出ていました。
定期的にデザインの違うものが出るので、要チェックです!

ちなみに私は、このブルーの保冷バッグを愛用中。

⑤花

トレジョの花もおすすめ。
でも、ゴージャスでボリュームがある花束は少しオーバープライスの場合が多いので、$10以下の小ぶりな花を幾つか合わせた方がお得です。

トレジョで花束だけを買っている男性をたまに見かけます。
誰にあげるのかな、、、と妄想してしまいます。

⑥ワインやビール

Charles Shaw Wines

※写真はTrader Joe’s HPより

3~5ドルぐらいでも十分に飲めるワインがたくさん売っているトレジョ。
ワインの価格破壊を行って、世間をびっくりさせました。

中でもTwo Buck Chuck(2ドルチャック、2ドル出せば買えるという意味)といわれる Charles Shaw wineというお酒が有名。
2ドルでこの味はあり!なし!!と賛否両論あるワインではありますが、ものすごく売れているのも事実。
※でもワインはすべての店舗で販売していません。。。。残念!

また、ビールは地元などの面白いビール、季節ビールなどが多彩においてあります。
パーティーなどに持っていくと、話題になるかも。

★もちろん、上記にあげたおすすめ商品以外の商品も、良い商品はたくさんあります!チョコレートとかもお薦めです。

★ちなみに、トレジョのスタッフ曰く、買い物をゆっくりしたいなら、日曜日の午後は避けて下さい、とのこと。火曜日、水曜日の午前中がお薦めです。

★毎年トレジョのお客さんが好きな商品を投票したものが発表されます。
第8回 消費者が選ぶトレーダージョーズおすすめ人気商品ベスト13
最新 第9回 消費者が選ぶトレーダージョーズおすすめ人気商品ベスト17
人気商品が分かるので、こちらもおすすめです。