CTのConnecticut Science Centerに行ってきました

CTのConnecticut Science Centerに行ってきました

先日、幼児の息子とコネチカットにある
Connecticut Science Centerに行ってきました。
ちょうど宇宙とか、恐竜とか、体のつくりとかに興味を持っているので、いいタイミングかな?と思って、、、というのと、Winter Breakにやることない~!!というのも合わせて出かけてみました。

Connecticut Science Center

場所はコネチカットのHartford。コネチカットの州都でもあるので、とってもきれいで立派な市です。初めて行ったのですが、街並みがワシントンみたいだな~と思いました。
マンハッタンからは2時間弱かな。

駐車場は建物に併設されていて、たとえ雨の日でも濡れずに入館することができます。
建物エントランスでは、こんな”恐竜”がお出迎え。
恐竜好きの息子がもうすでに興奮。

この日は、「一般料金が$5で入れるよ!というスペシャルデー」だったので、ちょっとした行列です。
といっても5分並ぶだけで入れましたよ。

まずはLevel1.
エントランスそばの”Children’s Gallery”
どちらかというと小さい子供向けの場所でしょうか。
子供系美術館でよく見る水とボールの設備ですね。
子供って、とりあえず”水”があると、触って遊んでくれるから楽だわ。ほほほ。

だけど、謎の”濡れるレゴ”。
なんで濡れなきゃいけないんだろうか。。。??
母には理解しがたいのですが、子供たちは喜んで遊んでいるから、まーいいのか。

続いてLevel4
マップ下のTraveling Exhibit Gallery では、

空気で膨らます遊具がたくさん。
滑り台やポンポンジャンプするハウスなど。
こんなものがあるなんて!予想外に子供ウケが良くて、ラッキーと思う母ちゃんです。

また、チョウチョの温室があるのはこのすぐ横。
写真は取れませんでしたが、数種類のチョウチョがいる温室で、息子とどこにチョウチョがいるかな?と隠れているチョウチョを探して楽しみました。

また同じフロアーで息子が楽しんでいたのは、このForces in Motionにある空気で風船を浮かす機械。
赤い三角コーンのところから空気が出てきて、その空気で風船を浮かせます。
ちょっとでも角度をずらすと、風船が落ちちゃうので、必死です。

そして続いてLevel5
ここで息子がはまっていたのは、マップ左下のPicture Of Health.

救急車の中が解説されているものや

骨を並べる展示などなど。
でも、救急車が一番、幼児が群がっていたなあ。。
勝手に知らない子たちとお医者さんごっことか始めてて。
うーん、うーん、もうちょっと”学び”っぽい遊びをしてほしいような。。笑

そしてLevel6では、ハリケーン 風速78mphを体験するコーナーが人気です。
子供も体験できますよ。
またこのフロアーでは化石探し(風)が体験できたり、恐竜のロボットが動いたりと、このフロアーも子供がキャーキャー騒いでいました。

半日過ごすには十分なところだと思います。
Level1ではピザなどの軽食も売っていますし、トイレは多く設置されているので、助かりました。
紹介したのはほんの一部です。ぜひ実際に楽しんでみてください。


Address:250 Columbus Blvd Hartford, Connecticut 06103

Site こちら

施設Map 展示は4フロアーに分かれています。1フロアーがむちゃくちゃ広いわけではなく、子供連れで廻るにはちょうどいい広さです。
 こちら

Fee 

一般料金とは別料金を払うと、チョウチョの温室やムービーを見ることができます。
一般料金は「大人料金が子供料金分でOK~」という日や各人$5でOK!という日があるので、Facebookなどで情報をフォローしておくとよいでしょう。
ちなみに、私はそれぞれ$5でオッケーという日に行きました。やったね!

Parking lot :〇 建物と併設しています。
最初の1時間は$3 、次の1時間ごとで+ $2 ずつ、最長$19