【台湾旅行】澎湖 ポンフーでの食事 食べたお店の紹介 地元の人がおすすめ

【台湾旅行】澎湖 ポンフーでの食事 食べたお店の紹介 地元の人がおすすめ

さて、ポンフーで食べたお店について紹介しようと思います。
基本的にポンフーでは英語がスムースに通じるお店は少ないです。
なので指さしでオーダーや質問しましょう。
うれしいことに皆んなとっても優しいので、どうすればいい?って顔すると何とかなります!!

では、私たちが食事をしたお店を紹介します。
※一生懸命、オーダーしたものを思い出して、記事を書いています。万が一、商品名が違っていたらごめんなさい。お店ではこのページの写真を見せてオーダーしたほうが安全かもしれません。

華興大滷麵

住所:880澎湖縣馬公市仁愛路25號

※写真はGoogle Mapより

テーブルは3つしかないこじんまりしたお店です。
年季が入ったお店ですが、おじさんがすごくきれいに掃除しています。
おじさんもおばさんも英語はわからないようですが、とーっても良い人で、ニコニコいろいろと世話を焼いてくれました。

メニューはこちら。
指をさしてオーダーしてみました。

歯排骨意麺(ちょっと字が違います、メニュー右上です)
透明なさらっとしたスープに手作り感満載の縮れ気味な麺がとっても食べやすい。
スパイスは強くないです。
さらっとしたスープと、しっかりした麺が最高です。

爌肉飯

豚の角煮とお肉のそぼろ餡みたいなもの、卵焼きが白米にどーんとのっています。
八角の味がしますが、比較的食べやすいです。
台湾の味!って気がします。

とっても食べやすくおいしいお店だと思います。
ひっきりなしにお客さんが来るので、地元でも人気のようです。
ドリンクはなく持ち込み可(アルコールNG)のようなので、近所のスーパーで買ってくるとよいでしょう。

鮮食堂海鮮蒸鍋

住所:880澎湖縣馬公市仁愛路81號

※写真はGoogle Mapから

こちらは蒸し鍋屋さん。

こういった鍋で

野菜や魚介類を蒸して、たれにつけて食べます。
牡蠣は小ぶりですが、しっかり味が濃いです。

タコ(?)のミンチボールは、子供が好きだよーと教えてくれたので頼んでみたのですが、確かにタコがコリコリ、ぷりぷり、甘くておいしかったです。

締めは麺かお米から選べれます。
お米を選びましたが、もう海鮮のだしが最高にしみた雑炊でした。

このお店にはビールがあります。
瓶入り生ビールです。

名前がどうもわからないのですが、たたきのようなお刺身を頼みました。
おいしかった~。
この時期限定だよ、と言っていました。

お客さんは大学生のような若い人がとっても多いお店です。
店員のお姉さんは英語がそこそこわかるので、いろいろ教えてくれます。
締めまであるので、意外とお腹がいっぱいになります。

澎湖仙人掌氷城

住所:880澎湖縣馬公市中正路32-5號

※写真はオープン前。

こちらは雪花氷 シェーホアービンのお店。

左列上から3つ目のピンクの氷を指さしオーダーしました。
(その下は多分チョコレート)

ふわふわっで、口に入れるとトロッとする不思議なかき氷。
かき氷自体に味がついているため、氷全体がきれいなピンク色。
味はイチゴです。
上に練乳とイチゴのジャムがのっています。

ふわっとした様子が伝わるでしょうか?
1つがかなり大きいので、2-3人でシェアーすれば十分だと思います。
おいしいですよ!

二信飯糰創始店

住所:880澎湖縣馬公市永興街3號

ディープな台湾の朝食を味わってみたい方にはこちらのお店。
ホテルのスタッフに聞いた、ローカルな朝食のお店。
テイクアウトのみ。
売っているものは飯糰という謎料理。
英語が全くだめなお店で、あーだこーだしてたらお客さんが助けてくれて、なんとかオーダーした、という状態で、白いのと紫色のをオーダーした、ということはわかるのですが、ごめんなさい、商品名は全くわかりません。

で、購入したのはこのような白いモチ米のかたまりと紫色のモチ米のかたまり。
結構重いです。

中には、、、なんだ??なものがいっぱい入っています。
卵、ハム、肉の乾燥そぼろ、揚げパン。。。
なんなんだ?!
でも、出来立てでちょっと温かいもち米のモチモチ感が、なんだかほっとする。
なんの味かわからないけれど、なんだか食べちゃう、そんなおにぎりっぽい食べ物です。

お店にいる5分ほどの間に、何人もの人がどんどん買いに来ていて、人気のお店なんだなーーということがよくわかります。

そして、豆乳も買ってみました。
出来立てホヤホヤです。
味は思ったよりもさらっとしていて、自然の甘みでおいしいです。
でも、男性陣はうーん、いまいち、という反応でした。
豆乳が好きなのは女性なのでしょうか。

このお店はとにかくドンドンお客さんが来る忙しい人気のお店です。
ディープでローカルな朝食を味わってみたい人に、おすすめです。

馬路益焼肉飯

住所:880澎湖縣馬公市中正路7巷5號

こちらは定食屋のようなお店で、行列ができる人気店です。
上の写真でも、左側には列ができているの、わかりますか?
そして人気店ということもあって、向かって左のお店は店内で食べる用、右のお店はテイクアウト用と分かれています。

お店に入る前に、テイクアウトの看板に人気メニューの写真と名前が書いてあるので、チェックしておくとオーダーしやすいですよ。

お店の入り口に行くと、行列の番号札を渡されます。
入り口にその番号が表示されたら、入店しましょう。
店員さんが席を指定してくれます。
席に着いたら卓上にある↑の札で注文するものの項目に数量を書き込みます。
そして右上の○の箇所に、卓上NOを書いて、入り口のレジに持っていき、注文をしてお金を払います。

そしてテーブルに商品が届くので、自分でお箸を持ってきて食べましょう。

蛋花湯
薄い卵スープです。
飲みやすい!

蛋包飯

オムライスっぽいものです。
玉ねぎの代わりに白菜が入っていて、お米の味はとっても薄味です。
こちらも食べやすい商品です。

炸鶏退併花枝排飯(一部字が異なります)

これは薄いトンカツと台湾らしい独特な味がついたフライドチキンのようなもの、卵焼きがご飯の上にのっています。
台湾でも有名な料理の合わせ技ですね。
小さく見えますが結構なボリュームで、揚げ物+揚げ物と来るので全部食べるのはかなり大変です。

全体的に食べやすい味にしてあるお店かと思います。
人気店ですので、とっても混んでいます。

Donutes

住所:880馬公市澎湖縣中正路12號

あーー、台湾料理、もう飽きたっ!!
そんな時にはコーヒーと甘いパンでもどうですか?

ああっ、この甘いパン食べると、むっちゃほっとする。。。
ミルクティーも染みるほどおいしいわ。。。

オープンしてすぐの早朝に行ったので、まだパンは少ししかなかったのですが、店内で食べることもできますし、パンの甘い香りが落ち着きますよ。