クリスマス準備 初めてシュトーレンを作る すごくおいしくて3日でなくなった

スポンサーリンク

初めてシュトーレンとやらを作ってみました。
しかも、そのシュトーレン。過去に食べたことがあるような、ないような。。。。
はっきりとした”こういう食べ物”という記憶もあいまいな状態で作ってみました。

だってさあ、今年、やけに”シュトーレン”ってワード、目につかない?!

で、これでいいのかな?という不安だらけではありますが、作ってみたところ、意外にもかなりおいしくて、3日間でなくなりました。1日で作れるので、まだ間に合いますよ。
シュトーレンを作って、いつもよりちょっとクリスマスらしいクリスマスを送ってみませんか?

※こんな内容について知りたい、などのご要望などはこちらからお問い合わせください

材料 (2個分)

Bread Flour–400g
砂糖–60g(甘さ控えめです)
塩–5g
牛乳–130ml
バター–150g
イースト–7g
シナモンパウダー–大1
カルダモン–大1/2
ナツメグ–大1/2
ラム酒–適量
レーズン、クランベリーなどのドライフルーツ–300g
ナッツ–60g
溶かしバター(仕上げ用)–適量
粉砂糖(仕上げ用)–適量

ドライフルーツの中に、先日自分で作ったレモンピールを加えました。
シュトーレンを食べたときに、レモンピールの香りがジュワーっとして、いい仕事してくれました。おすすめです。

レモンピールを手作り 香りが最高!子供も食べやすい

作り方

1.前日に、ドライフルーツを細かく切ってから、ドライフルーツが浸るぐらいのラム酒に漬けておきます。
(私は急に思い立って作ったために、ラム酒なんて家に無く、ウイスキーで漬けました。でもおいしかったですよ。)

(翌日)

2.バターを室温に出しておく

3.オーブンを350Fにセットしておく

4.ボウルにBread Flour、イースト、砂糖、塩、バター、人肌に温めた牛乳を加えたら木べらなどで混ぜ、湿らせたふきんをかけて温かめの場所で30分ほど発酵させます。
私はパン焼き器のこねる機能を使って作ります。

5.ラム酒に漬けておいたドライフルーツをざるなどに取り、水気をきります。
(残ったラム酒は料理などでお使いください。私はその場で飲みほし、シュトーレンを作ったために、お昼から酔っ払い気味で、昼寝までしてしまいましたので、その場で飲み干すのはお勧めできません)

6.生地に残りのシナモン、カルダモン、ナツメグを加えよく練ります(私は省きました)。


7.生地がまとまってきたらドライフルーツ、ナッツを加え、さらに10分ほどよく練ります。
ドライフルーツなどモリモリ入っていますが、それがおいしいんですよ~

8.生地をひとまとめにし、濡れたふきんで多い、30-40分ほど発酵させます。(生地が乾かないように気をつけてください)

9.生地を2つに分け、3㎝程の厚さに伸ばし、真ん中から少しずれたところで折ります(シュトーレンらしい形になります)

10.オーブンに入れて350F 20-25分焼きます。

11.焼けたら生地が熱いうちに、溶かしバターをたっぷりぬり、粉砂糖をしっかりと振りかけて完成です。

そしてできたーー。
外に出たレーズンはちょっと焦げて苦くもあり、おいしくもあります。
でもちょっとレーズンが外に出すぎかな?と思うので、もう少しプシュっと生地の奥に押し込んだほうが良いかもしれません。

また、粉砂糖は食べる前にもーーっとたっぷりかけてもおいしいですよ。
クリスマス前なのに、我が家では売り切れました~!
もう一回食べたいな。。。

2作目

さらなる上達!!
すごくおいしいので、これでも2-3日で無くなっちゃうんですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました