ニュージャージー NJ スノーチューブを遊びに行こう

スポンサーリンク

先日、息子と初めてスノーチューブに行きました。
息子の友達もやったことがある子が多いようなので試しに行ってみたのですが、とーっても楽しかったので、早速紹介します。

場所

場所はこちら、Campgaw Mountainというニュージャージー州のスキー場です。
NYマンハッタンから車で40分というとっても近場。
小ぶりなスキー場で、私はスキーをしないので、スキー上級者の上のほうのコースはよく分かりませんが、初級者や私たちの用にスノーチューブをするには、1時間以内のドライブでお手頃な場所かと思います。

行ってみた

今年はコロナの影響もあって、事前チケット購入が必要です。
トップページの右上”SHOP”からチケット購入をしてください。

 

スキー場に向かうと、大きな駐車場があります(無料)。
車を停めて入り口に向かうと、コロナのため体温チェックをし、関係書類を記入提出します。
関係書類は事前にこちらからダウンロード・記入をしておくとスムーズです。

受付では予約確認のメールを見せて、安全の書類に署名をして提出して終わり。
その書類もこちらからダウンロード・記入をしておくとスムーズです。

紙のパスと服につけるプラスティックの紐をくれます。
日本だとパスは透明なパスケースに入れたりしますが、アメリカじゃお構いなしで、紙のパスを服の見えるところ(ジッパーなど)にプラスティックの紐で付けるだけ。
みんなそうしていますし、特に紙がヘロヘロにもならなかったです。

スノーチューブを1人1個選びます。
意外と大きくて重いです。

列に並びます。

12時から2時間の予約をしたのですが、この日は11時から2時間予約をした人が多かったようで、12~1時はこのように混んでいました。
混んでいるといっても20分ぐらいで1回滑ることができたので、ものすごく大変!というわけでもありません。

その後、1時から空いたので、10分ぐらいで1回滑ることができましたよ。

そして、スノーチューブを持って、動く歩道みたいなもので坂を上ります。

坂を上ったら、いざっ!
GO~の合図で一斉に1列が出発です。

雪でしっかりとレーンが作られているので、すごいスピードで下ってもレーンを外れることなく滑走します。
すごい速度~~~!だけど、息子も大丈夫!それどころか大喜びですよ。

スノーチューブの乗り方と言えば


これ↑のようにおしりで乗る

 

 

こうやってお腹を下にするスタイル。

私は怖いのでおしりで座るスタイル1筋にしましたが、息子は2回目から、かかんにもお腹を下にするスタイルでガンガン滑っていましたよ。

今では携帯で動画を撮りながら乗る人も多く、私からしたら、ただただ怖いわ~~なんだけれど、そういう動画、実は自分も欲しかったりします。。。

途中、食事休憩をしたのですが、2時間ほどで計6-7本滑りました。
それでも充分疲れたようで、息子は夜ぐっすり眠りましたよ。

また、最初は息子も頑張ってスノーチューブを運んでくれたのですが、途中から私が2個のスノーチューブを運びました。なんとか頑張って運びましたが、2個が精いっぱいなので、お子様連れのお母さんは、ご注意くださいね。子供2人連れで手伝いが必要そうな年齢だと、大人は2人いたほうがいいかと思います。

 

 

ここでは、フライドポテトとか軽食やドリンクは売っています
食べ物は持ち込んでも良いんですが、年間パスの人のロッカーしか見かけなかったです。
室内で食べることもできますが、外にピクニックテーブルが幾つか用意されています。外で飲むホットココアもおいしかったですよ。

 

このほかに、この場所には、トイレも貸スキーもスキーレッスンもあります。
お手軽な場所にあるので、来年は息子とスキーレッスンでもしてみようかと思っています。

※こんな内容について知りたい、などのご要望などはこちらからお問い合わせください

 

Campgaw Mountain

200 Campgaw Road Mahwah, NJ 07430

HP:https://www.skicampgaw.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました