アメリカのハンバーガー人気ベスト5に入るSmashburger(スマッシュバーガー)に行ってきた

アメリカのハンバーガー人気ベスト5に入るSmashburger(スマッシュバーガー)に行ってきた

我が家は、外食の回数が極めて少ない家庭なのですが、珍しく先日、Smashburger(スマッシュバーガー)に行ってきたので、紹介します。

Smashburgerとは

Smashburgerとは、ハンバーガー人気ベスト5に入るハンバーガーチェーン。

ちなみに、No.1は In-N-Out Burger。西海岸にしか店舗がないにもかかわらず、大人気。
早く東海岸にもオープンして~~!(私は東海岸在住です。)
No.2はFive Guys、続いてこのSmashburgerが入りました~!(CNBCより)。

2007年にコロラドからスタートしたこのハンバーガーショップは、2017年現在、アメリカで345店舗、全9か国で展開されています。

このSmashburgerのネーミングは、ハンバーガーのパテである牛肉のミンチのかたまりを、グリルにジューっと”スマッシュ(押し付ける)”して焼く方法から来ています。

このTomさんは、このバーガーを考えた創設者。

では、早速、行ってみよう!

近所のSmashburgerに到着っ!

ハンバーガーをオーダーしましょう~!

自分でバンズや中身を自由に決めれるんだけれど、私には難易度が高すぎるので、定番っぽい「Classic Smash」というハンバーガーと「Veggie Frietes」とジュース、息子用には「Kids Smash」というハンバーガーとフライ、ジュースのセットになったものをオーダー。
ちなみに息子のフライは、Sweet potatoにしました。

このバーガーやさんは、オーダーしてから作るので、5-10分ぐらいは待たなくてはいけません。

先にドリンクのカップをもらったので、飲みながら待っていると、来た~~!
店内で食べることにしたのですが、お店の人が持ってきてくれた。
なんだか、モスバーガーみたいだね(と、ここ数年行っていないので、自信がないけれど)。

まずは、これ、「Classic Smash」

サイズは思ったより小さ目だけど、レタス、オニオン、トマト、ピクルスと野菜がしっかり入ってる。
バンズは黄色いEGG BUNで、パサパサしていないのが良い。
お肉は分厚くないけれど、外がカリカリっとしていて良い食感。
Smash ソースとケチャップが入っているんだけれど、甘酸っぱくておいしい。
大き目なピクルスが入っているけれど、このピクルス、美味しい!
ペロリっと1個食べれてしまうハンバーガーです。

これで$5.99は安いのか、高いのか?
もう1個オーダーしたいなあ。そんな、もっと食べれるバーガーです。

今回はオーダーしませんでしたが、店舗によって地域限定バーガーを出しているみたいです。

こちらはキッズメニューの「Kids Smash」
大人用のハンバーガーよりは二まわりぐらい小さく、パンにアメリカンチーズ、お肉が入っただけのシンプルバーガー。
でも、これにフライと小さ目のジュースが付いて約$6.5.これは結構お得だと思います。

息子のポテトSweet potatoは、日本ぽい外が紫色のサツマイモではなくて、外も中もオレンジ色のタイプのサツマイモが使用されていました。ほのかに甘くて、息子は気に入ってパクパク食べていました。
ちなみにポテトの入っているお皿は、単品でオーダーするポテトと同じお皿のサイズ(下のベジフライの写真を参照)。
結構しっかりと入っています。

最後にこちらは、「Veggie Frietes」

来た瞬間、「ちがーーうっ!!」と心で叫んだ代物。

なんだろう、ベジタブルポテトみたいなイメージ、普通のフライドポテトの中のポテトに野菜が混じって、オレンジとか緑色になったものが揚げてある、、、と想像してオーダーしたのに。
これじゃない!

これは、野菜にオイルをかけてオーブンで焼いたのかな、フライドポテトとは全然違います。
いんげんとニンジンが焼いてあって、ちょっと酸っぱいソースをつけて食べます。

これじゃない~とは思っていましたし、今でも思っているので、悔しい気分満点ですが、まあおいしいです。
少し硬めの野菜が、ソースをつけることで結構食べれちゃうんですよね。
野菜とってるなーという気にさせてくれます。
でも、やっぱり普通のポテトが食べたかった。
私のミスです。。。はい。

ポテトの種類は多く、スパイシーなもの、特製スパイスのスマッシュポテトなどもあります。

まあでも、大人のハンバーガーとジュース、フライで約$12。マクドナルドよりは高いですが、おいしさとか、野菜の量から考えると、お手頃価格ですね。

そうそう、野菜を多く出すことからか、サラダセットをオーダーしている人をよく見かけました。
また、こちらでは、ビールも売っているので、うれしい限りですねー。

smashburger hand-spun shakes※Smashburger HPより

そして、デザートにはこのシェイクはいかがでしょう。
ハーゲンダッツのアイスクリームから作られているこのシェイクは、味がとっても濃厚に違いない!
今回はやめたけれど、オーダーしている人が多く、大き目サイズでびっくりしました。

そして、店員さんがとても良い印象の人ばかりだったのは、かなり好印象。

★SmashburgerのHPはこちらです。店舗やメニューをチェックしてから、Go!!
日本にはまだ上陸していないようなので、アメリカに来た際にはぜひお立ち寄りください。