アメリカ 子供の無料クラスで冬を乗り切ろう!

アメリカ 子供の無料クラスで冬を乗り切ろう!

子育て中のお母さんにとって、冬とか雨の日って悩みの種じゃありませんか?
公園も連れていけないし、、、家の中だけだと息詰まる!!
そんな時には、ぜひいろいろなお店などで行われる”無料クラス”を利用してみてください!
無料クラスなら、突然子供が昼寝して行かなくっても問題なし!行きたいときにだけ行けばOK!
軽い気持ちで参加できるのが魅力です。

そこで今回は「いろいろなお店で行われている子供向け無料クラス」を紹介します。

なお、多くの店舗では各店舗でスケジュールが異なりますので、詳しくはそれぞれのWebサイト、もしくは店頭でご確認ください。

Apple Store

※写真はApple HPより

キッズレッスンとして、最近ではキャラクターを描く、コーディングが行われているようです。
イベント情報はこちら
もしもお子様がすでにレベルが高いことを行っているのであれば、大人用のレッスンもよりたくさん行われているので、そちらに行かれるとよいでしょう。

※写真はApple HPより

また、夏にはApple Campといって90分セッション計3回のレッスンが行われます。
対象は8歳-12歳。
コーディングやロボットティック、動画作成などが学べます。
詳しくはこちら

Barnes & Noble


本屋さんのBarnes & Nobleでは、毎週トドラー向けに本の朗読会が行われています。
ちょっとした息抜きに、最高なのではないでしょうか。
私も以前、子供が小さい時に行ったことがありますが、こういうイベントって意外と多くの人が子供を連れてきているので、参加しやすいですよ。
場所によっては、カフェでコーヒーなどを購入した場合のみに参加チケットがもらえる、という条件にしているところもあるようです。

Disney Store

ディズニーストアーは、お城の飾りつけや映画モチーフのディスプレイなどがたくさんあって、お店自体が入るだけでもとっても楽しくなっています!
店舗によって、週末にはコスチュームを着てきたらシールがもらえたり、キャラクターが登場したりとイベントが盛りだくさんです。
夏には1週間を通してのイベントになっています。
こちらから最寄りのディズニーストアーをチェックしてみてくださいね。

Home Depo


毎月第一土曜日に、ホームセンターのHomedepoではキッズ向け工作教室が行われます。
先日息子も参加して、小さな木製のイーゼルを作りました。

ペンキを塗ったり、組み立てたり、、、ペンキはHomedepo製の安全なキッズ向けのものだし、キットも作り方など全部1セットになって用意されています。
Homedepoエプロンを付けて(もらえます)作成です。

完成すると賞状とピンバッチがもらえます。
張り切って作っているお父さんをたくさん見かけました(笑)
詳しくはこちら

Lakeshore

毎週土曜日に子供向けクラスが開催されます。
写真のようなクラフトクラスで、いろいろなものが作れて子供はあきません。
またクラスが終わったら、知的玩具のショップなので、ぶらっとお店を1周するのも楽しいと思います。
イベントについてはこちらです。

LEGO Store

もしお子様がLegoのファンなら、定期的に行われるLegoイベントがお薦めです。

こちらで最寄りのLego ショップを検索すると、イベントが出てきますよ。
小さいレゴセットが試せたり、レゴの人形が交換できたりするようです。
イベントは先着順、レジストレーションが必要で、イベントによっては幾らか費用が掛かります。

Michaels

Michaelsはクラフトショップのお店です。
週末に子供向けのクラフトクラスが開催されます。
スライムをつくったり、季節に沿ったクラフトが行われます。
例えば今ですと、春らしくチューリップの絵や飾りを作ったり、イースターらしい飾りを作っていますね。
クラスによっては、Tシャツを買ったら、とかリースのベースを買ったら、それに飾るものは用意するのでそれらを使ってクラフトができる、などとする場合があります。
詳細はこちらでご確認ください。

Pottery Barn Kids

こちらの家具屋さんでは、週末や毎週火曜日にストーリータイムやイベントを行っています。
イベントではゲームや抽選などなど。
買い物がてら、顔を出すのも良いですね。
こちらでイベントをチェックしてみてください。

Williams Sonoma

毎週土曜日にはJUNIOR CHEF CLASSESといって、8歳~13歳を対象にクッキングクラスを開催しています。
ちょうど見たら、近日にはクッキーをつくるクラスが開催されるようです。
今回は両クラスともに有料ですが、料理キットも含まれており、かなりお得だなーという印象です。
無料のクラスもあるようです。
息子はまだ8歳以下なので参加できませんが、いずれ参加してもらって、一方で私が買い物ができればなーなんて、夢を見ています。。。
Junior Chef Classについてはこちら

このほかにも、最寄りの図書館で、ストーリタイムやクラフトタイムが設けられていると思うので、ぜひ図書館に出向いてみてください。