NYの夏はガバナーズアイランドで遊ぼう!自由の女神も見れる、船にも乗れるよ

NYの夏はガバナーズアイランドで遊ぼう!自由の女神も見れる、船にも乗れるよ

息子が、ゴーストバスターズに影響されて自由の女神が見たいというので、ガバナーズアイランドに行ってきました。
自由の女神の島も上陸できるけれど、ガバナーズアイランドなら自由の女神もちょっと(遠いけれど)見えて、それだけじゃなくていろいろ遊べるし、息子の年齢としてはちょうどいいかな、と思って。
そしてお恥ずかしい話ですが、私がこの島に行ったのは10年前で、、、その時から島の雰囲気がむちゃくちゃ変わってた!!
そして、すごく楽しかった!!!
なので「NYの夏はガバナーズアイランドで遊ぼう!」というわけで行き方、様子などを紹介します。
むちゃくちゃ楽しかったので、この夏もう一度行きたいなー。

グランドセントラルからフェリー乗り場まで行く

では、グランドセントラルから、フェリー乗り場までをご案内します!
さっそく地下鉄に乗りましょう。
私はチケットを購入することにします。

画面のStartを押し

言語「English」を選びます。
あー、日本語はないなあ。。Chase銀行は日本語あるのになあ。。。

私はメトロカードはいらないので、Single Ride(片道切符)を押して、支払いをすれば

ここからチケットが出てきます。

これね。

で、カードを改札にこうやって通すと”ピッ”と音がするので、黄色いバーを押しながら進めば、入場可能です。

ちなみにこういった小さい機械は、Metro cardの発券やリフィル用の機械になり、
Single Rideは買えません。

入場したら、Downtown& Brooklynと書かれた方面の電車に乗りましょう。

最近ではこうやってホームに掲示板があって、次に何番の電車が何分後に着くか、表示されますよね。便利になったものです。

さて、Bowling Green駅で降りましょう。

駅から出るとこんな建物が見えるし

こんなわかりやすいチケット売り場の案内看板がたくさんあるけれど、これは自由の女神の島に行けるフェリーガバナーズアイランドに行くフェリーじゃないから、間違えて矢印に向かって歩いて行かないでください。

現在地はグリーンの○Bowling Green 駅
目的地は赤丸の場所なので、大通りを歩いて移動してください。
黄色○のフェリーと間違えないで!!

駅近辺では、こういった赤や青のシャツを着た人が、自由の女神のフェリーを案内しようとしてきますが、いやいや、ガバナーズアイランド行きたいから、と言って振り切りましょう。
”あやしい人じゃないよ”などと言ってきますが、いやいや、目的違うんだって、とさらりとかわして、決して立ち止まらないでくださいね。

テクテク、歩くこと5-6分かな。

きれいで立派なこの建物が見えますが、これはスタテンアイランド行のフェリー乗り場。
これじゃない、もう少しだけ歩いてください。

このちょっと古い建物が、ガバナーズアイランド行のフェリー乗り場
赤丸のあたりから建物に入れます。

フェリーに乗ってみる

建物に入るとチケット売り場が。
でも、この日はみんなスルーするの。。。どうして??

というのも、この日は土曜日。
毎週土曜日と日曜日のお昼前までの便は、無料で乗ることができるのです。

まあ運賃と言っても、12歳以上の人$3と、それほど高いっというわけでもないのですが、やっぱりFreeはうれしいものです。

運賃や時刻表についてはこちら

と、チケット売り場を通り過ぎて、軽く荷物チェックを受け、建物外で乗船を待ちます。
わおー、船が来た~。

船内は指定席でもないので、好きな場所を選んでください。
写真のような木のベンチがある船内も良いですし。

デッキで風を感じても良し!!

私たちはデッキに決定!
8分の短い船旅ですが、息子大喜び。
お願い、タイタニックの歌、歌わないで。。。

遠くに自由の女神が見えます。
オレンジ色のフェリーはスタテンアイランド行です。

到着して、島をめぐる

島に到着~!
自転車持参の人がすごく多いです。

さて、まっすぐ進み、階段を上って左手に

案内所があるので、ここでマップを無料でもらってください。

特に小さいお子様連れの方は、トイレ、水飲み場などマップに書かれているので、ぜったい地図重要!!

さて、船着き場はMAP1
そこから時計廻りで島をめぐることにします。

少し歩くとCity Bikeが置いてありました。
レンタルバイクの場所は島の中央あたりにもあるのですが、このシティーバイクだとフェリーからもすぐですし、お手軽で良いですよね。

テクテク歩くと、家がいくつも並んだMAP2の場所に到着です。

ここでは、各家を使って、展示やエコ団体などのPRを行っています。

ある場所では、火山について紹介されていて、火山好きの息子が動画を見て大興奮していました。

次にMAP3までテクテク歩くと。
謎の秘密基地みたいな、ガラクタのようなものがゴロゴロしている謎の場所が登場。

※写真はガバナーズアイランドHPより

ここは”THE YARD”と言って、遊んで学ぼう、をコンセプトに子供が自分たちでいろいろ遊びを作り出して創造、工夫などをする場所。


何より驚いたのが、親は入れない!
受付で電話番号やサインをした後、子供だけ入ります。

ここ、息子は最高に楽しかったようで、なんと1時間30分も遊んでいました。
ただ
①親は入れないので、この暑い中、水飲んで~!!と外のフェンス越しから大声で声をかけなくてはいけない
②泥まみれ、砂まみれになる場合があるので、着替え持参
③なかなか出てこないので、時間に余裕をもって!

で、がんばりましょう。
私はここのコンセプトがすごく好きですし、息子も大暴れできたようなので、もう1度夏休み中に連れてこれたらなーと思っています。

土日の12時から4時まで開催です。

さて、くたくたになったところで、アイスクリームとか食べたいな。
近くにフードトラックが集まったところがあるので向かいましょう。
そこがMAP4

レンガ造りの建物にキラキラオブジェが付いた場所を通り抜けると

フードコートがあった!

軽食が中心ですが、ビールも売ってますよ!

さて、アイスクリームを食べて、パワーが回復した息子は、すぐそばにあるハンモックエリアMAP5で大暴れ再び。

ロープでできた遊具がたくさん!
よくパワーがあるなあ、、、と、少しばて気味の母です。

あら、気が付けば島の半分を超えてる。
1周できるんじゃない?とさらにテクテク歩くことにしました。

きれいな芝生がたくさん。
ピクニックに最高ですね。

あれ?岩でできた段があるよ。(MAP6)
とりあえず、登ってみようか?


・・・と登り始めて気が付く。なにこれ?どこまで続くの??
待って、息子よおお、、と息も絶え絶え登ると、、、

絶景見えました~~~!!

自由の女神もそこそこ大きく見えるよ~!
と、がんばって岩を登っただけあって、絶景の良い場所に到着しました。
パンフレットのマップと照らし合わせると、以前(?)長い滑り台があったらしい場所が、滑り台が撤去され、岩場になっています。
とってもいい写真が撮れるスポットだと思うので、ぜひ頑張って登ってみてくださいね。

さて、そのまま湾の景色を眺めつつ歩き(MAP7)

パターゴルフ

高いところからロープで降りてくるアトラクション(矢印が人ね)などを眺めつつ (MAP8)
※もう結構疲れているので、やる気力体力なし。

MAP9キャッスルウイリアムズをちらりと見て

最後、フェリー乗り場のそばのオイスターバー(MAP10)を横目に(あーー、飲んで食べたい、、、一人でここに来たい、、、という心の叫びはそっとこらえて

岐路に着きました。
帰りのフェリーは無料なので、船がいればドンドン入っていってください。

帰りに、フェリーを降り④のBowling Green駅へ歩く道すがら、$1で自由の女神キーホルダーを買いました。
へなちょこな作りですが、結構気に入っています。
ガバナーズアイランドのHPはこちらです。
フェリーの時間やイベントなどをチェックしてから、ぜひ思いっきり遊んでみてください。