息子にせがまれ 謎のプディングを作る Royalのインスタントプディングの作り方

息子にせがまれ 謎のプディングを作る Royalのインスタントプディングの作り方

先日、息子が冬休みだったので一緒にスーパーへ買い出しに行った際。
まー、食べることが大好きな彼は、あーだ、こーだ言うんですよ。
これ食べたことないから買ってみよう!これは限定版だから買ってみよう!などなど。

言われるがままに買っていたら我が家は破産するので、いろいろ理由をつけて断っていたのですが、
突然「プディング食べたい」と謎ワード。
母「プディング???プリンのこと?」
っていうか、息子よ、プリン食べた事あったっけ??

息子「プリン?違うよプディング。」

ん?と思ったけれど、私もちょっとだけ食べてみたいなー、プディング、ってな気分になったので、手作り系のコーナーに行ったら、やっぱりあった。プディング。Royal!

パッケージを発見したので、作ってみることにしました。
ちなみに1箱1ドルしません。
(だから了承したんですけどね)

値段といい、パッケージの絵といい、絶対に体に悪いことは間違いない!

作り方をみると、早速、意味不明。
ADD 2 PACKAGES・・・2パック加える?って言ってる??
ええ??箱の中には1パックしか入ってませんけど。

と、しょっぱなから、アメリカあるあるな、わかりにくい説明書に出会いました。

一応カッコ書きで1パッケージでは牛乳2カップと書いてあります。
でも、2パッケージだと牛乳3カップって書いてある。
1パッケージだと牛乳1.5カップじゃないわけ??

と、悩んで
1パッケージと牛乳1.8カップ加え(どっちつかずです)
1分混ぜて、容器に入れて冷やしました。

ん?
なんか粉が溶けてないのかな、表面に黒い粒が。。。

でも、スプーンですくってみると中には黒い粒が見当たらないので、もしかすると表面にあがってきちゃうだけなのかな?
食べてみるとトローっとしていて、カスタードみたいです。

まあ甘いけれど、甘すぎまではいかないかな。
でも、息子よ。これをカップにたくさんいれて持っていくんだ!と意気込んでいたけど、お母さんはスプーン1杯で満足の甘さだよ。。。。
と思いつつも、まあ買った私の責任よね、、、と、スプーン4杯分ぐらいを小さなカップに入れて、お弁当のデザートとして持っていきました。

★むっちゃ満足して帰ってきましたよ。そりゃそうだ。


※写真はRoyalのHPから

こうやってホイップクリームとかと合わせて飾ると、一気にすてきなデザートになりますね。

と、RoyalのHPを見てたら、プディングじゃなくて、もっとプリンっぽいの発見!
キャラメル、って書いてあるしね。
今度はこれを作ってみよう~。

※こんな内容について知りたい、などのご要望などはこちらからお問い合わせください