残留農薬よ、さようなら。酢水で果物や野菜を洗おう

残留農薬よ、さようなら。酢水で果物や野菜を洗おう

相変わらずファーマーズマーケットに週に1度足を運び、野菜をせっせと買っています。
スーパーよりは少しだけ割高だけれど、味が全然違うんです。
形がいびつなキュウリやトマトもあるけれど、夕食に出すとおいしい~と言ってもらえるので、ファーマーズマーケットで野菜を買うのが楽しみ。

でも、もう夏も終わり。
私がよく行くファーマーズマーケットは屋外で、秋で終わりなので、あとわずか。
ちょっと寂しいけれど、いや、終わるまでしっかり野菜を買って楽しむぞ!!

ところで、みなさんは野菜を買って、どうしますか?
そのまま急いで冷蔵庫にしまう?

私もつい最近までそうしていたのですが、ふっと「まとめて野菜を洗って、冷蔵庫にしまう」ことをしてみたら、料理のたびに、いちいち野菜を洗わなくてもいいので、料理がとっても楽になりました。

で、まとめて洗うついでに、残留農薬とかも取れるといいな、と

ボウルに水をはって、お酢を入れて、野菜をドボン。
変色してしまうので、漬ける時間は5分。

その後、流水でしっかりお酢を洗い流して、野菜の水気を取って冷蔵庫にしまいます。
水気をとりながら、タッパーに入れたり、キッチンペーパーで巻いて、冷蔵庫に立てて収納したり、、、と、これをすることでなんだか野菜や果物を丁寧に扱っている感じがする。

しかも、丁寧にしまうからか、野菜の日持ちが良いんです。スーパーの容器に入れっぱなし、よりも断然長持ちします。

いろいろな野菜をどぼーんとするので、たいして時間がかかるわけでもないですし、これで残留農薬も取れるなら、最高じゃないですか?

料理も楽になったし、かなりおすすめの方法です。
一度お試しください。