クリスマス準備 ジンジャーブレッドクッキーを作ってアイシングをする

スポンサーリンク

さて、クリスマス準備も佳境です。
息子は”アレがしたーい””これがいるよね~”と容赦なく言ってきます。

がんばれ母ちゃん、あと少しだ。(その次にすぐお正月準備が来るけれど、気が付かないふりをしよう)

今日はジンジャーブレッドクッキーを作りました。
そして、アイシングもしました。
日ごろきれいなアイシングなんてしたことがないので、ド素人っぽさがありますが、でもそこそこ愛らしいものができたかと思うので、作り方と合わせて紹介します。

前回(アメリカで子供と簡単クッキーアイシング!)は、市販のクリームを使ったお手軽アイシングですが、今回はもう少し”本格派”です。でも、ここアメリカでは基本、生の卵などは使いにくいため、卵白などを使用していない、でも簡単な方法にしています。

 

※こんな内容について知りたい、などのご要望などはこちらからお問い合わせください

ジンジャーブレッドクッキーの材料

All purpose Flour –1カップ
生姜 –小さじ1
シナモン–小さじ1
ナツメグ–小さじ1/6
ベーキングソーダ–小さじ1/3
塩–ひとつまみ
無塩バター–1/2カップ
砂糖–1/3カップ
ハチミツ–1/12カップ
卵–1/3個

Arm & Hammer Baking Soda, 16 oz (3 Pack)

ベーキングソーダは、写真の商品がスーパーでもよく見かけるタイプかと思います。
純度が掃除用、クッキーなどの食品用、とあるので、クッキーの絵がかいてある”食品用”を購入してください。

ジンジャーブレッドクッキーの作り方

1.バターを室温でやわらかくしておく。
2.卵も室温にする。
3.バターをボウルに出し、ゴムベラなどで混ぜたら、砂糖を加え、よくすり合わせる。
4.その後、卵、はちみつを加えて混ぜたら、All purpose flour, 生姜、シナモン、ナツメグ、ベーキングソーダ、塩を加え切るようにまぜる。
5.ビニール袋に入れ2時間から一晩、冷蔵庫で冷やす。

 

6.オーブンを350Fで余熱開始。
7.小麦粉の上やベーキングシートの上で生地を3-4mmほどに広げ、型を取る。

 

 

8.手早くベーキングシートをひいた上にしっかり離して置き、350Fで10分ほど焼く。

 

 

というのも、前回、近くに置きすぎたために、ほぼ、くっついて大きな1枚になったため。

 

 

今回は、ちゃんと離したので、ほぼ大丈夫。クッキー完成!

 

 

アイシングの作り方

粉砂糖–大さじ11
牛乳–大さじ1
食紅–適量

1.粉砂糖を容器に入れます。
粉砂糖は、写真のようなサラサラの小麦粉みたいな砂糖です。

 

Powdered Confectioners Sugar

少し大き目なスーパーに行けば大抵売っているかと思います。
Powdered Confectioners Sugarと書かれています。

 

 

2.粉砂糖に少量ずつ牛乳を加えながら混ぜ

 

 

3.アイシングできるぐらいの固さになるまでやってください。
トロトロすぎず、少し形(線)が残る程度の固さです。

 

 

4.そこに食紅を加えて混ぜればアイシングの完成ですが、今回はたくさんのカラーを用意しなくてはいけないので、袋に元のアイシングを小分けし、食紅を垂らして、袋に入れて混ぜる、という雑なことをしました。
まあ、なんとかなりましたが、器で混ぜたほうがきれいに混ざると思います。
袋の隅を少しだけカットして、袋からアイシングをしました。

 

 

こちら、息子の作品。
愛嬌のあるものができました。
真ん中の黒いのは、忍者、だそう。
ちょっと大変だなーと思っても頑張って準備すると、子供って想像を超えることをやってくれるから面白い。作ってよかったなーと思いました。

ちなみに、クッキーはかなり好評です!!おいしいですよー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました