私が実践したアメリカで節約する12の方法 大変じゃないことばかりです

私が実践したアメリカで節約する12の方法 大変じゃないことばかりです

アメリカってもちろん住んでいる場所にもよるかと思いますが、結構物価が高いですよね。
そして”日本人ならでは”なのが、日系スーパーで買い物、とか、日本の服を買うとか、、、、そんな経費がポロポロあって、、、、うまく節約できない人、多いのではないでしょうか。

さて、かくゆう私は、昨年まで、まーまー節約家でした。
というか、節約家だと思っていました。自分では。
しかし!今年になって、気になることを実践してみると、、、あちゃ、食費だけでも月$200下がった!!
・・・節約できてなかった、わけです。

そこで「私が実践したアメリカで節約する方法」を紹介します。
これらは、長年ゆっくり私が実施してきたことなので、一気に実践するには大変かもしれません。まずは、やれること!から始めてみてはいかがでしょうか。

第一にやること

すべての支出項目を把握すること!
食費、光熱費、固定費、、、など、1か月でどんな支出項目がいくら位あるのか、把握することから始めましょう。
その後、各項目に対して、削減できるかどうか、一つずつ見直しをしていきましょう。
ちなみに、家計簿はつけれそうならつけたほうがいいですね。
あー、今月は外食しすぎた~、とか反省ができるので、良いですよ。

食費

食費は削れそうでなかなか削れない箇所ですよね。
でもいくつかやり方があると思います。

①日系スーパー以外でも買える

同じ和食を作る材料でも、日系スーパーでしか売っていないものばかりではありません
韓国スーパー、チャイニーズスーパー、地元のスーパーでもそれぞれ似た商品が売っていて、そちらのほうが安い場合も多くあります。
例えば、韓国スーパーで豆腐がいつも安い、とか、片栗粉の代わりにコーンスターチを使うチャイニーズスーパーの揚げ(Made in U.S.A)とか。
調味料だって、日系スーパーじゃなくても買えたり、簡単に作れる調味料っていっぱいあるんですよ(こちら)。

私は最近、特に韓国スーパーってかなり使えるじゃない?!と今更ですが気が付き、じーっくり商品を見て、いろいろ買っています。なかなか日系スーパーよりも安く、質も良い商品が多いです。
アメリカ韓国スーパー H martで私が買うおすすめ商品 これ使えます!
ちなみにこのHmartで買い物するときには、この裏技でさらに得しています。

日系スーパー以外でも買えるお得な商品を見つけましょう。

②野菜はファーマーズマーケットで

ファーマーズマーケットとは、地元で採れたものを販売する地産地消の市
そこの野菜は、同じ州で取れた野菜とか、今朝摘みたての野菜も売っています。
野菜の価格としては、スーパーのものよりも割高ですが、味もおいしいものが多いので、満足度がアップ!お肉や調味料をたっぷり加えなくても、素朴な味付けで満足できる料理が出来上がるので、結果としてローコスト。
しかも、仲介されていないからか、野菜が新鮮なので、家に持ち帰ってからの日持ちが良い
あー、スーパーで買えばもう傷むころの野菜でも、まだまだフレッシュ、ということが多いので、野菜を傷めずしっかり使い切れます。(ファーマーズマーケットへお散歩

③スーパーごとでの価格比較

面倒かもしれませんが、自分がよく行くお店2-3件で、買いそうな商品の価格リストを作ってみましょう。

数か月前に私はこの価格比較表を作ってみました。
まー、どうせ似てる金額でしょ、と思ったのですが、あらあら、意外と価格って異なるんですね。。。。
特に気になったのが”肉類”
例えば牛ミンチ A店$6.99/lb B店$5.49/lb C店$5.99/lb
1lbで$1以上の差が出てる。
ミンチなんてどこでも一緒でしょ、、と気にも留めなかった私だけど。
1lbって多いようであっという間に使うからね。
だから、今一度、お店ごとの価格リストを作って、これはここで買うと良いんだー、とか知っておくと良いですよ。

また、リストを作っておくと、それよりも安い金額に出会ったときに、どれぐらい得かがはっきりとわかるので良いですよ。
セール品!って書いてあっても、結局30centしか安くない、とかざらにありますからね。

生活用品

①とにかく安いときに買う。定価では決して買わない。

生活用品って結構単価も高いし、シャンプー、洗剤、洗濯洗剤、キッチンペーパーなどなど、家で必要な商品数も多いので、節約しがいがある部門だと思います。

で、とにかく安いときだけ買うこと!
安い、といっても分かりにくいでしょうから、こちらも野菜と一緒で、生活用品を買いそうなお店2-3軒での商品価格リストを作っておきましょう。

そのうえで、the krazy coupon ladyといったサイトなどをチェックして、広告以上に安くなる方法を確認して、買います。

例えば、ほら、定価3.99のドライヤーシートが、セールじゃないけれどクーポンなどを使うと$1.99で買える方法がのっていました!これ1つでも$2のお得でしょ。
事前に購入するものをチェックする、という手間だけで得できるんだから、楽じゃないですか?

このほかにもCVSでお得に商品が買える方法を掲載しているCVS Couponersなども使えます!

②いろいろな洗剤を買わない

Dr. Bronner’s Pure-Castile Liquid Soap – Peppermint 32oz.

といっても、いろいろアレコレたくさんの洗剤を安く買う、というのは、とっても大変。
おまけに収納スペースも取るし、、、、実はこれ、1年に1回ぐらいしか使ってない、というものもあるでしょ?

なので、なるべく少ない洗剤を使うことにしたほうがなにかと便利です。
私は、基本的にシャンプー、ボディーシャンプー、食器洗剤、簡単な日常掃除にはDr.ブロナーマジックソープというものを使っているので(上の写真)、Dr.ブロナーがあれば良し。
ということで、大きなボトルをガツン!と購入しています(容量あたりが一番安いからね)。
香りも良いし、とにかく便利。(Dr.ブロナーマジックソープのレビュー)

そして、少し激しい汚れや、洗濯洗剤の補助としてはオキシクリーンを使っています。
これがあれば、マジックリンのように大体の汚れに対応できる。
しかも基本つけ置きすればいいので、楽すぎる。(万能洗剤「オキシクリーン」使い方いろいろ)。

節約と同時に時間、収納スペースを減らすためにも、一度、家庭用洗剤などを整理してみると良いですね。

テレビ関係

本当にテレビのケーブル契約は必要ですか?
これ、まじめに考えてみてください。
ケーブル契約、月々では気にならない少額でも、年間にすると1000ドル超えますよ。

・どれぐらいテレビを見るか。
・普通のテレビ番組は見るのか?
・Netfllixなどを見ているのか。
・どんな番組は絶対みたいのか。
・その番組をお得に見る方法はないか。
そういった観点でテレビのケーブル契約が必要か、考え直してみてください。

我が家では家族と話し合った結果
・Netflixはとにかくよく見るので、加入し続ける
・Amazon プライム会員も高いけれど、もうしばらく継続することにしたので、その動画は見放題。
・あとは、ニュースが観れれば良い
という結論になり、テレビケーブル契約はやめました


Roku Express | Easy High Definition (HD) Streaming Media Player

代わりに、Rokuというストリーミング端末を購入し、無料テレビチャンネルでニュースを見ています。(Rokuについての記事はこちら

しかし、インターネット回線は必須なので、インターネット回線のケーブル会社と契約していますが、2-3年ごとにケーブル会社を変え、新規カスタマーになることで、新規契約者限定1年間$○○、というキャンペーンの恩恵を受けています。

我が家ではそういうこともあって、すでにOptimumもVerizonも回線を通しているので、切り替えはどんどん楽になっています。ははは。

近所の人も同じことをしていて、以前、配線を変えにきたケーブル会社の人に、そういうキャンペーン大変ですよね、と話していたら、そうやって会社をスイッチする人はかなり多いそうです。

携帯電話

携帯電話の回線は何を使っていますか?
私はもちろん格安SIMを使っています。(参考記事:アメリカの月$5格安携帯プランを紹介します

格安SIMといっても、大手の回線を使っているので電波の入り方は全く問題なく、ただただ安いのでありがたい、それだけです。

クレジットカードでポイント

クレジットカードは積極的に使って、積極的に返しましょう。
クレジットスコアーが上がれば、良い条件(キャッシュバックポイントが高%の商品)のクレジットカードの紹介が向こうからどんどんやってきます。

どうせきちんと支払うのであれば、現金で支払うよりもクレジットカードで支払うことで、ポイントが付きます。そのポイントはキャッシュバックに。
ちりも積もれば、、、、大金です。

また、飛行機のマイルをためても良いですね。
私は、なんと日本に帰省するときの航空チケットをほぼタダでゲットしたこともあります!!!
マイルもポイントも、しっかり貯めると大金と同額になりますよ。
(参考:United航空マイルを数か月で10万マイル以上を貯めて特典航空券でANAで日本に帰る方法

子供の教育費

子供の教育費、かければかけるだけいいのだろうか?
費用削減したら、子供に影響が出る?なんて思ってなかなか手が出ない部門ですが、手間をかけることで子供に影響は出ずに節約できます。

まずは、図書館を活用!
本を借りて、すごく好きになった本だけ購入。
子供はフラフラ~っといろいろな種類や趣味の本を読むことができるし、気になったから借りてみたけれど、読まなかった、、、でも別にOK.
しかも、本を借りる、返す、という習慣から、自然と本に向き合う時間も増えて本好きになることが多い気がします。

また、いろいろなイベントも行われているので図書館に行ったらチェックしてみてください。
ボランティアの人によるSTEM教材を使ったゲームとか、宿題を見てもらうとか、、、
親だとなかなか言っても聞かない、やらないことが、他人だとすーっと頭に入ることも多いようですよ。

ちなみに、私も図書館で雑誌を読んだりしますが、日本の雑誌が恋しくなったら、
アメリカで日本の雑誌をタダで読む、ダウンロードする方法
で無料で見て満足しています。
最新号ではないのですが、別に私は「日本語が読みたい」ってことが多いだけなので、満足です。

衣服

服はT.J.maxx、Marshalls、nordstrom rackなどといった訳アリ商品のお店で買うとよいでしょう。そこそこ良いブランドの商品が置いてありますし、いろいろなブランドが混ざって売っていることで、デザインや雰囲気が異なり、買い物が楽しかったりもします。
ものすごいお得商品もまぎれているので、張り切って探しましょう!
(こちらも参考にしてください:アメリカで節約しながらお得に洋服を買う方法

処方薬をもらったら、どこの薬局に出しても同じ金額で受け取れる、わけではありません!
薬局の手数料みたいなものがプラスされるので、お店によって金額は異なるのです。
保険ですべてカバーされる場合もあり、気が付かないことも多いですが、一部カバーの時などには、GoodRxで事前に店舗ごとの価格を調べておくとよいでしょう。(高額な薬を処方されたら GoodRxを試すべし!

また、コンタクトレンズを買うには、なんと日本から購入することで、逆に安く買うことができます。もちろん定期的に目の検査は必要です。(アメリカで使い捨てコンタクトレンズを簡単・安く購入する方法)

旅行

旅行はやはり楽しみたいので、この時ぐらいは”節約”のこと、忘れたいですね。
ただ、パスポート写真や、両替をする場所、など、旅行の前にちょっとすることでお得になる方法もあるので、行ってみてください。

パスポートの写真を格安の$1以下で準備する方法

どこでドル→円に両替するのが得か?!

まとめ

全体として

①その物(契約)は本当に必要なのか?を改めて考える
②もっと安くできる方法はあるのか?調べてみる
③事前に何をどこで買うのか、イメージする

ということが、節約につながる基本行動だと思います。
寝る前の10分、翌日に何を買うのか、どこで買うのか、イメージをして、ちょっとクーポンなどを見ておくだけで、何ドルもお得なことがあるので、ぜひその流れを習慣化させると良いですよ!